メニューメニュー

LMW SWITCH -ロメウ スイッチ-

ロメウスイッチとは

争いごとが起きるのはなぜでしょう。
争いごとを減らしたり、争いごとの質を変えたりすることはできないでしょうか。私たちは、Law(法)・ Media/Medical(メディア/医療)・Web(ウェブ)に焦点を当て、フレキシブルな見解を展開し、共有します。
みんなで思考のスイッチを共有しましょう。
みんなの思考のスイッチがONになって繋がれば、争いごとは無くなるかもしれません。
そう願って運営するのが「ロメウスイッチ」です。

ロゴについて

LMW SWITCHロメウスイッチのロゴです。
人間の脳・思考・発想・ワクワク感を表現しています。

スタート地点として専門分野であるLaw Media/Medical Webの枠を表現すると同時に、 ゴール地点はその枠に捕われることなく自由に発想したいと考え、汎用性のあるデザインを採用しています。

ロゴ自体がSWITCHになっています。

多くの皆さんがLMW SWITCHをクリックし、共有し、サイトが自由奔放に成長していくことを願っています。

メンバーについて

弁護士 最上次郎

最上次郎です。弁護士として仕事をしています。
「ロメウスイッチ」は,日々の仕事を離れて,ライフワークとして取り組みたい「紛争予防」をテーマにしています。
クライアントと相手方との紛争を予防したり,解決したりすることを仕事にしながら日々思うことを綴って行こうと考えたのが出発点です。僕の想いを話し,議論してくれた茅野龍馬さんと岩下正法さんと一緒に,「ロメウスイッチ」を運営しながらディスカッションしていきたいと思います。
私自身,ストレスの大部分は人と関わり合う中で生じます。私の振る舞いが,誰かのストレスになってしまうこともあると思います。もしかすると「紛争の根っこ」はとても単純なものなのかもしれません。
皆さんと一緒に,なぜ紛争は起きるのか,紛争をなくすことはできないのか,という素朴な疑問をスタートとして,ゆっくり考えて行きます。人との関わりは人生を豊かにするものです。紛争について考え,人との関わり方について考えることは,人生を豊かなものにする「気付き」になると思います。
どうぞよろしくお願い致します。

>カノン法律事務所FACEBOOKページへ

医師/国際NGO代表 茅野龍馬

こんにちは。医師・国際NGO Youth-J.O.B.代表の茅野龍馬です。
長崎で生まれ育ち、大学生のころから、海外のNGOやボランティアで活動していました。 報道にも携わり、長崎シティFMで6年間、「自分で考えて、発言する」ことをテーマにした番組を担当しています。
2013年には、海外の仲間と一緒に、「主体的に行動し、主体的に報道する」をテーマに、国際NGOを立ち上げ、アジア・アフリカを中心に、様々な社会問題を扱うアクティビティを立案・実行し、それをYouTubeやVimeoなどのオンライン報道でつなげ、世界全体で共有・協力しながらものを考え、解決していく、というスタイルの活動を展開しています。
ロメウスイッチでは、「あらそいごと」の根本に何があるのか、ということを意識しながら、「コミュニケーション」「ディスカッション」をテーマに、あらそいごとに対する考え方、予防策、予防成功例などを紹介していきたいと思います。
また、精神科に携わる立場から、医学的・哲学的な考察も加えて行きたいと考えています。

コーポレートサイト
>More Discussion Club

WEB経営者 岩下正法

1973年(昭和48年)、鹿児島県鹿児島市生まれ。

福岡・西南学院大学を卒業後、某総合アパレル企業営業職に従事。 鏡に写る自信のファッションセンスに涙し、志をもてる職を探して自分探しの旅へ。
某コールセンター企画営業職、ここで起業を意識。 その志を基に、某出版社新規事業準備室で事後の宝となる修練を積む。
2003年Web業界へ。 広告効果測定の限界を打ち破るこの業界に魅了され、今に至ります。
コンテンツマーケティング世界。
その追求は、消費者とのコミュニケーション領域と、その密度を進化させます。
「首都圏と地方のハブ」として。 国内外問わず、Webを通して人の“こころ”に寄与したい、そう考えて“研究=らぼ”しています。

コーポレートサイト
>ここらぼ株式会社